診療所の収益/ 費用/ 利益

%e8%a8%ba%e7%99%82%e6%89%80%ef%bc%88%e5%8f%8e%e7%9b%8a%e8%b2%bb%e7%94%a8%ef%bc%89%e8%a8%ba%e7%99%82%e6%89%80%ef%bc%88%e5%8f%8e%e7%9b%8a%e8%b2%bb%e7%94%a8%ef%bc%89益は産婦人科が176百万円とトップですが、減価償却を主とした費用比率が高く、利益率は診療所内で最低の水準です。

利益率が最も高い診療所は眼科であり、皮膚科、耳鼻咽喉科と続き、小児科、外科、整形外科、その他と続き、内科や産婦人科の利益率は他の診療所と比較しとても低く、収益の高さにより経営は賄われているため、何らかの理由で患者さんが減少した場合は経営難も懸念される。

 

 

医科診療所の損益分布

%e5%8c%bb%e7%a7%91%e8%a8%ba%e7%99%82%e6%89%80%e6%90%8d%e7%9b%8a

診療所勤務者の収入比較(個人診療所と医療法人診療所)

%e8%a8%ba%e7%99%82%e6%89%80%e7%b5%a6%e6%96%99