2018年国民一世帯当たりのヘルスケアに関連への家庭出費は白い歯の保険適用葉に拡大により歯科診療への出費が大幅アップ、続いて整骨・人間ドック・保健用消耗品・口紅も大きく上昇。

理美容器具電気器具、外傷・皮膚病薬、出産入院費用、栄養剤、コンタクト、パーマネントが大幅に減少。

パーマネントへの出費は2014年から毎年減少し、3年間で3割以上減少している。
家庭2

ヘルスケア関連の市場情報トップに戻る ?