2017年10月までの国民一世帯当たりのヘルスケアに関連への家庭出費は人間ドック、コンタクトレンズ、理美容用器具は大幅に増加。
パーマ、口紅、感冒薬は大幅に減少。パーマネントへの消費者の出費は2015年から毎年下降し、2017年現在まで減少は連続している。

1-10月までの医科診療への消費者の出費(保険+自費)は昨年と比較し4.5%減少、歯科診療への出費は2.9%減少している。

世帯当たりの出費 (201710まで)

ヘルスケア関連の市場情報トップに戻る ?